Browsed by
日別: 2016年11月21日

正しいシャンプーの仕方

正しいシャンプーの仕方

どれだけ高級なシャンプーを購入して用いていたとしても、シャンプーの仕方が正しくなければ髪の毛には悪影響を及ぼすだけです。正しいシャンプーの方法というのは思いの外知らない人が多いものです。今一度、自分の日頃のシャンプーの方法が正しいのか確認してみましょう。

まず、シャンプーの目的として頭皮や髪の毛の清潔を保つということがあります。そのためゴシゴシとしっかり洗わなければならないと思われがちですが、実はお湯で洗い流すだけで汚れの80パーセント近くは落とせると言われています。そのため、シャンプーで洗うのは残りのほんの少しの汚れを落とす作業のためだけであり、あまり強くしっかりと洗う必要はないのです。

シャンプーをする際のお湯はぬるま湯程度が最も良いとされています。熱すぎると髪の表面のキューティクルが剥げ落ちたり、髪の毛が膨らんでしまったりする原因となります。シャンプーをするときには髪の毛よりも頭皮を洗うことが重要です。最初のお湯ですすいで落とせない汚れというのは頭皮に残っているものなのであり、頭皮を揉むように洗うことで汚れを落とすことができるのです。ここで、少しでもダメージを少なく髪を洗うためには、シャンプー前に髪の毛を梳かしておくことが重要です。これだけで汚れが落ちやすくなりますし、シャンプー中の髪のダメージが減らせます。